WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ファーストフードトイ

2007年9月20日 (木)

ファーストフードトイ15★ショウビッツピザ

Cnv0024 写真は全米に展開するピザチェーン、ショウビッツピザのキャラクター、チャッキーチーズのシリーズです。1980年代から1990年代前半までのノベルティで、マックのグリマスやバーディーに似たキャラクターがいたりして、総体的に眠たそうな顔をしているのが特徴です。数年前ピザを食べようと入ったところ、ピザ専門レストランのはずが、店内に入ると手にスタンプが押され、ここの中でしか使えないコインが発行され、ボーリングスペースやゲームコーナーがあったりして、アミューズメントスペースが併設されていたのです。家族連れがはしゃいでいる中、一人でここでピザは食べれないとすぐに出て行き、それ以来行くことはありませんでした。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年8月10日 (金)

ファーストフードトイ14★バーガーキング

Dsc025781 アメリカのハンバーガーチェーンにおいて、知名度から言えば確実にマクドナルドに引けをとらず、そして先日日本にも再上陸を果たしたのがこのバーガーキングです。写真は1991年のアーチーズのミールトイ4体です。なぜ今回、数ある優れたバーガーキングのミールトイの中からこのアーチーズを選んだかというと、実は。。

Dsc025791 アーチズは1970年代初めに人気を博したティーンユーモア系アメリカンコミックスのアーチーコミックスの登場人物たちで、そのシリーズのひとつに”PEP”シリーズがあり、以前より気になる、避けては通れないコミックだったのです。その他にもPEPと名の付くものをいろいろと集めています。そちらも追って紹介していきたいと思いますが、今回はとりあえずファーストフードトイとPEPもののコラボレーションということで、お気に入りの一品です。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年8月 5日 (日)

ポーキーピッグ

Dsc025701 以前にも書きましたが、私がファーストフードトイを集めるきっかけになったキャラクター、それがポーキーピッグです。ワーナーブラザーズのアニメシリーズ、Dsc025711”ルーニーテューン”のキャラクターのひとつで、実は1935年にどのキャラクターよりも早く登場します。その後1937年にダフィーダック、1940年にエルマーフッド、現在代表的なキャラクター、バグズバニーもこの年初めての登場です。最も古い登場にもかかわらず、そのお人よしで少し頼りない、でも憎めないキャラクターは、いつもバグズバニーにそそのかされ、いつしか主役の座を奪われていました。しかしそれでいていつもキャップをかぶりジャケットに蝶ネクタイ、白手袋。(ただし下半身は。。)乗っている車はオープンカー。となかなかの出で立ち。見た目の可愛さよりも、徐々にその個性的なキャラクターに引かれ気が付けばご覧のとおり。写真はトイの一部と1950年代からのコミックブックです。お気に入りのコレクションです。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年7月29日 (日)

ファーストフードトイ13★ハーディーズ

Dsc025631 写真は1961年アメリカ、ノースキャロライナのロッキーマウントに創業、今なおここを本部としバーガーシェフ、ロイロジャースをグループに全米にチェーン展開するハーディーズのミールトイです。数あるファーストフードトイのスマーフの中で最も人気のあるシリーズのひとつ、1990年ファンミールパックのプレミアムです。その他カリファルニアレーズンなど、数々のオリジナリティ溢れた個性あるプレミアムでコレクターを魅了し続けています。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年6月18日 (月)

ファーストフードトイ12★ウェンディーズ

Dsc025421 写真の土台の付いた色とりどりの人形たちは、日本でもおなじみ、全米に展開するハンバーガーチェーン、ウェンディーズのミールトイです。右端最後列の2体が1984年のムーディーズのミールトイ、その他すべてが1986年のグッドスタッフギャングのミールトイです。グッドスタッフギャングはまずウェンディーズの名前の元になっているウェンディー、オーバースタッフ、クールスタッフ、ライトスタッフ、スィートスタッフ、ホットスタッフの6種類で、なんとそれぞれ少なくとも20種類以上の色が存在すると言われています。このようにウェンディーズも他のファーストフードのミールトイと負けず劣らずのオリジナリティ溢れるミールトイがたくさんあります。特に1980年代から1990年代初期はとてもいいキャラのトイシリーズが目白押しです。とても一度に紹介できませんので追って少しづつ紹介していきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ人気blogランキングへ投票されます。ご協力お願いします!

2007年5月25日 (金)

ファーストフードトイ11★アービーズ

Dsc025131 ハンバーガーでもフライドチキンでもないローストビーフサンドという他にあまり例をみないスタイルで全米に展開するアービーズのミールトイです。実は日本にも一時展開していた時期があったのですが、すでにそれもかなり前に完全撤退しています。また、マクドナルドやバーガーキングなどの大手ファーストフードチェーン店がミールトイにディズニー系を多く起用する中、ワーナー系やハンナ系、その他ヨーロッパ系を起用するなど、ミールトイに関しても他とは違ったコレクター心をくすぐるシリーズが非常に多いのが特徴です。特に1980年代のもの、例えば1981年のミスターメンアンドリトルミスシリーズや1987年から1989年にかけてのルーニーテューンシリーズは非常にコレクターの間でも人気のあるシリーズです。写真はその中でも普段我々が知っているルーニーテューンよりもとぼけた印象が素敵な1987年のミールトイです。ほとんどがよく見かけるキャラで、未開封のものなのですが、よく見ると一体だけ袋入りではありません。一見シルベスターとよく似ていますが。実はぺぺという少しお姉キャラなスカンクです。今では恐らくコレクター本でしか見ることができないくらい非常に珍しく、遂には未開封のものを見つけることが出来ませんでした。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ人気blogランキングへ投票されます。ご協力お願いします!

2007年5月20日 (日)

ファーストフードトイ10★リーズ・フェイマスレシピ・カントリーチキン

Dsc025111 写真はオハイオ州リマ発祥のリーズ・フェイマスレシピ・カントリーチキンという、その名のとおりフライドチキンメインのファーストフード店のミールトイです。ディズニーものは過去にマクドナルドで出されたことはありますが、こちらは1993年に出されたカーテューンものです。その顔ぶれも”ポーキーピッグ””バグズバニー””ピンクパンサー””マイティーマウス””トム&ジェリー””ポパイ””スーパーマン””ウッドペッカー””キングコング”と微妙な選択がたまりません。上部の黒い部分をカチッカチッと押しながら覗くとフィルムがコマ送りで見れるという少し懐かしいトイです。中のフィルムが紹介できないのが残念ですが、小さいながらもそこを覗くだけで夕方テレビで何気なく見ていたあの幼い頃をふっと思い出す、そんな一品です。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年5月17日 (木)

ファーストフードトイ9★ピザハット

Dsc025081 日本でもおなじみアメリカのピザハットのミールトイです。日本では宅配専門ですが、アメリカではイートイン出来たり、ブッフェ(食べ放題)があったりします。1度ブッフェに行ったことがあるのですが、もちろんメインはピザ、それもアメリカンスタイルの分厚いタイプが6種類、アルデンテには程遠いパスタが2種類、そしてサラダバーという、いたってシンプルなブッフェでした。感想は、普通に美味しかったのですが、ピザってあんまり食べれないなあと。他のブッフェに比べると少し満足度の低い結果でした。

写真は1980年代のかなり初期のミールトイで、針金人形なのですが、その作りの荒さや完成度の低さ、またエイリアンという設定ですがその統一感のなさに逆に古き良き魅力を感じます。初版はピザハットの帽子のマークとロゴ(読み取り困難な荒い刻印)が入っていたのですが、その後これらのロゴは省略されています。写真はすべて初版のもので、ガジェットも損失することなく、これほどきれいな状態で残っているのも珍しいと思います。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年5月 7日 (月)

ファーストフードトイ8★ソニックドライブイン

Dsc024971_1 写真はテキサス州を中心に展開するファーストフードチェーン店ソニックドライブインのミールトイです。まず一枚目は1989年、恐らくシリーズ物としてはDsc024961本当に初期の”スーパーソニックキッズ”の4種です。少し目が。。特徴です。西海岸を中心に買い付けしているため、全米展開というよりもローカルに展開しているレストランのミールトイはある意味手に入りにくいのですが、このソニックドライブインのミールトイは非常に面白いものが多く、なんとか手に入れることのできたものなのでとても気に入っています。二枚目はその中の”ワッキーサッカーズ”という紙袋のキャラクターの1994年のシリーズです。実際は4色6種類24体存在するのですが、コレクター本でさえ全種載せるどころかバラバラの色で6体載せるのが限界。というぐらい非常に珍しいものです。これらソニックドライブインのミールトイも今後徐々に紹介していきたいと思っています。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへ投票お願いします!

2007年4月24日 (火)

ファーストフードトイ7★ジャックインザボックス

Jack1 一枚目の写真のキャラクターでおなじみの全米展開するジャックインザボックスのミールトイです。彼は実はジャックインザボックスの社長で、年初の挨拶など事あるごとにテレビCMや店内ポスターにあのままの頭でっかちの姿で現れます。そしてアメリカ国内を車で走っていると彼の頭部のアンテナボールを驚くほど見かけます。ある意味アメリカでは誰でも知っている有名人です。しかし。ミールトイに彼が使われるようになったのはここ十年ぐらいの話で、それまでのキャラクターが実に個性豊かでコレクターの間でも非常に人気があります。Jack2

2枚目の写真は1980年代、マクドナルドのハッピーミールトイに続けとばかりに各社が動き始めた時代、それまでおまけ程度のものはあったようですがジャックインザボックスの最初の確立Jack3されたミールトイ5体です。右から2番目がジャックです。

そして1991年に”ジャックパック”という5種類のキャラクJack4ターユニットが登場します。3枚目の写真は1991年、92年に出たそのジャックパックのミールトイです。微妙な色の違いが見て取れますが、果たして一体何種類存在するのかコレクション本の中Jack5でさえ定かではありません。

4枚目、5枚目の写真が1993年のミールトイ、6枚目の写真がペーパーバッグ他ノベルティです。キャラクターの個性の強さもさることながら、色使いの鮮やかさが特徴的です。 Jack6

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへどうぞ!