WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 買い付け15 | トップページ | ペニーズバーガー7 »

2007年6月27日 (水)

ペップラリーと愉快な仲間たち23

ペップラリーがオープンして1年が過ぎ、たくさんの仲間たちが誕生する中、一人の中学生が学校帰りにちょくちょく顔を出してくれるようになりました。言葉は結構暴力的なのですが、それとは似つかわしい甘えん坊な、体型も含めて独特なキャラクターの持ち主でした。名前は迎山晴弘。周りの友達は、晴(はる)くんと呼んでいましたが、そのキャラクターで晴くんはないだろうと、思いたったその日から彼はぶーやんと呼ばれるようになりました。

ある日中学、高校と学校では何をするでもなしにふらふらしていた彼が大学に入ってアメリカンフットボールを始めると言い出したのでした。何かを始めることは彼にとってとてもすばらしいことです。しかし甘えん坊キャラの彼に果たして続けられるのか。確かにそのキャラクターの奥底に強い根性らしきものを常々感じることはできていたのですが。。

そして彼は宣言どおりアメリカンフットボール部に入部し、クラブも忙しくなり久々に来てくれて驚いたのは彼のたくましく成長した姿でした。さらに彼は4年間成し遂げ、単独アメリカへ留学し英語力をつけ(なぜかメキシカンイングリッシュ!)つい先ごろ帰国してきました。さらに一回りも二回りも大きくなって。いろんな意味で。ただ話している時に垣間見せる笑顔に甘えん坊キャラは健在でした。

ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ人気blogランキングへ投票されます。ご協力お願いします!

« 買い付け15 | トップページ | ペニーズバーガー7 »

コメント

畠中君
初めてブログを読ませていただきました。
”ゆかいな仲間たち”面白いね。
懐かしいシーンが甦ってきました。
またバーガー食べに伺います。

>田中君

コメントありがとう!
是非奥さんとご一緒に。

PENNY


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い付け15 | トップページ | ペニーズバーガー7 »