WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« ファーストフードトイ6★アイホップ | トップページ | マクドナルドコレクション9 »

2007年4月18日 (水)

テリヤキ(Teriyaki)

アメリカ、特に北西部の街なかを車で走っているとよく”Teriyaki”という看板を見かけます。もちろん”照焼き”から来ている言葉で、甘辛いとろみのあるたれが特徴的ですが、日本のものより”コク”や”うまみ”が少なくそれでいて味は濃く、不思議とどこで食べても味に違いがあまりありません。このテリヤキレストランでは、日本料理屋よりはるかにジャンクな日本食っぽいメニューが食べられます。なぜ”日本食っぽい”のかというと。

大体どこのテリヤキレストランでもテリヤキチキン、テリヤキポーク、テリヤキビーフは必ずメニューとしてあり、たれに浸したそれぞれの肉を直火で焼き、幅1センチぐらいにぶつ切りにした、チキンで言えば手のひら大のものが二枚分、大盛りのご飯に乗って、サラダを添えて出てくるというスタイルが定番です。少しがっつり白いご飯を食べたいと思う時に立ち寄ることが多く、先ほど書いたように味が味だけにどこで食べてもはずれはなく低価格なのが魅力なのですが、昼間から食べるともう午後からは動けなくなるので要注意です。ランチスペシャルなどは約400円ぐらいで食べれるので本当に驚きです。その他にもテンプラ、トンカツ、ミソスープ、ヤキソバ等があるレストランも多いのですが、ただテンプラもブロッコリーやズッキーニ(ちょっとおいしいかも)が入っていたり、ヤキソバもテリヤキソース味であったり、日本食を意識している割には、経営しているオーナーや料理人のお国柄によってメニューに若干の変化があったりして、”日本食っぽい”いろんな変化が楽しめます。サイドメニューにキムチがあれば韓国系だなとかランチメニューに中華料理があれば中国系、タイ料理があればタイ系とさまざまで、面白いことにテリヤキレストランに関して言えば日本人の料理人は非常に少ないと思います。

ある時一軒のテリヤキレストランに入りました。パオタイなどのタイ料理もあったのでタイ系かと思いながらメニューを見ていると”スパイシーテリヤキポーク”というのが目に入りました。季節は真夏、甘ったるいよりは少しスパイシーなほうがいいかなと思い迷わず注文をしました。店員はやはりタイ人、そして”辛さは?”と聞かれます。激辛、辛い、普通、マイルドがあると言われたので”辛いはどのくらい辛いのか?”と聞くと”タイ人にとってはぜんぜん辛くないが、日本人には無理!普通で十分だろう。”というのです。少しイラっとして”激辛で!”と注文すると不敵な笑みを浮かべ”大丈夫?”ときたのでこちらも”当然、辛いもの大好き!”とやり返したのが運のつき。。出てきた料理はテリヤキ色ではなく赤みがかった不気味な色。でもおいしいにおいがしています。一口ほおばると”おいしい!たいしたことないな。”と思い二口目に。その瞬間、舌から全身に辛さと熱さが突き抜けます。そして瞬時に全身に汗が。うわっーと顔をあげると厨房の影から彼がまた唇の端にわずかばかり笑みを浮かべてこちらを見ています。くそっ。と思いながら、出来るだけ平然を装いながら食べていったのですが、汗に加えて涙が出てくるのです。辛さで自然に。後にも先にもこんなことは初めてです。でもこんなところを彼に見られては、日本人が辛さに泣いていたとは末代までの恥だと思う反面、何をそんなむきになっているんだろうと思いながら食べた心地もないまま見事?に完食し、レストランを後にしました。彼の表情を見る余裕もなく、”あーおいしかった。ありがとう。”という負け惜しみなセリフを残して。そして。。次の早朝から大変です。トイレにしゃがんだまま立ち上がることが出来ないぐらい、二度目の辛さを感じることになりました。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。皆さんのおかげで自分でもびっくりするぐらい上位に上がってきました。ありがとうございます。毎日更新を心がけております。読んでいただきましたら引き続きお手数ですがその都度こちら人気blogランキングへにクリックの程お願いします!

« ファーストフードトイ6★アイホップ | トップページ | マクドナルドコレクション9 »

コメント

カフェ・喫茶店ランキングベスト10入りおめでとうございます!
ちょくちょく協力させて貰ってます
大変でしょうが更新がんばって下さい

>小島君

コメントありがとう!
微妙なポジションですが
毎日みんなに楽しんでもらえるように
がんばりますので、よろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファーストフードトイ6★アイホップ | トップページ | マクドナルドコレクション9 »