WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 買い付け5 | トップページ | 伝説のスピーチ »

2007年4月22日 (日)

ペップラリーと愉快な仲間たち13

ペップラリーをオープンし何ヶ月がたち、そろそろリピーターもちらほらという頃、その中によく顔を出してくれていて少し話すようになったちょっとおっとりしていて優しい感じの一人の女性がいました。通称愛ちゃん。名前は中村愛。当時幼稚園の保母さんになりたくて勉強していて、その帰りによくポストカードなどの雑貨や古着を買ってくれていました。そして彼女には弟がいるらしく、是非弟にも紹介したいと言ってくれていました。そして、ある日。一人のでっかい高校生がやって来ました。通称なっかん。名前は中村雄士。愛ちゃんの弟です。まだこの時はこの一人の高校生が今後ペップラリーにとって、また私たち家族にとって欠くことのできない存在になるとは予想だにしませんでした。

気は優しくて力持ち。そんな言葉がぴったりの彼はいつしか足しげく通ってくれるようになり、いつも大きな夢を描き、それでいて少し気弱な部分を垣間見せる、そしてそんなところがほっとけない、気が付けば自分の弟のように思う存在になっていました。その後持ち前のリーダーシップを発揮し、ペップラリーのイベントを幹事としてすすんで仕切ってくれるようになり、彼の人柄にひかれこの店に集まってきてくれた仲間も少なくはないと思います。

私たちが1998年6月1日アメリカで結婚式を挙げその後、9月15日に日本で披露宴をした時、親族や友人とともにペップラリーの仲間たちを数人招待しました。彼はその中の一人で、他には彼の紹介でよく来てくれるようになっていたQちゃん、今後登場する通称ボジアン、名前は関谷武人、通称もっくん、名前は福原基広たちの姿もありました。前日には”いくら包めばいいですか?”という返事に困る電話をもらったり、当日Qちゃんの軽装を見てびっくりしたり。Qちゃんはなんと普通のワンピースにビニジャン、足元にはサンダルといういでたちだったのです。すかさずつこっむと初めての披露宴なので判らなかったらしく、どちらがいいですかねと出した靴は、なんとアメリカ軍の編み上げロングブーツ。”サ、サンダルでお願いします。。”約二十歳前後の若い子達に陣取られたそのテーブルは結婚式初の緊張に包まれ親族や友人から”あのテーブルの人たちとはどういう関係?”と囁かれるほど他のテーブルとは明らかに異質な空気をかもし出していました。なっかんと関谷君はツイストパーマをあて、感極まって号泣しボロボロ。関谷君に至ってはサーフィン焼けに酔いがまわって赤黒くなり、その上スーツは腰履き、その通称からも分かるようにとてもエキゾチックな様相でした。しかしそんな彼らも時間がたてば皆と酒を酌み交わしそして私たちの結婚を親族や友人たちとともに心から祝福してくれました。自分たちはみんなからこんなにまで祝福されているんだと心底感じ、本当に幸せな時間を過すことができました。しかしこの式の後、新婚初夜にもかかわらず彼らは私の家に泊まりに来る事に。そして次の日彼らの朝食と昼食までも私が作る事に!

そのなっかんも去年4月30日、かおりちゃんという天真爛漫を地でいく和風な感じの可愛い彼女と結婚し、さらに今年2月2日待望の長男孝太朗が誕生しました。これからもなっかん、かおりちゃん、孝太朗とは仲間としてそして家族としてともに歩んでいけたらなと思っています。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへどうぞ!

« 買い付け5 | トップページ | 伝説のスピーチ »

コメント

今日は久々畠中さんとのトーク楽しかったです!
ペニーズバーガーも美味しかったし。
スポーンと元気な赤ちゃん産んで、また遊びに行きますね~。

>久美ちゃん

今日はありがとう!
もうすぐ!体を大切に。
今度は三人で来て下さい!

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます(^O^)
不出来な弟ですが、これからも家族共々宜しくお願いいたしますm(__)m
近いうちに孝太朗連れてゆっくり行きま〜す(^_^)

>なっかん

ありがとう!それと孝太朗の字間違っててごめん!
こちらこそよろしく!頼りにしています。

PENNY

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い付け5 | トップページ | 伝説のスピーチ »