WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« マクドナルドコレクション9 | トップページ | 買い付け5 »

2007年4月20日 (金)

ペニーズバーガー5・新作

先日アメリカンジャンクフードのカテゴリーで”Teriyaki(テリヤキ)”について書いていたら、無性に食べたくなってきました。そして、何気に思いついたのです。”テリヤキバーガー”を作ろうと。しかし、すでに某有名ハンバーガーチェーンのメニューに。いやいやあの味は本当の(アメリカンジャンクフードとしての)”テリヤキ”ではありません。あれはあれでおいしいとは思いますが、どちらかというと甘口の焼肉のたれっぽいです。アメリカンジャンクでありながら和風の”コク””うまみ”をもった、そしてもう少しあっさりとパティのジューシーさを損なうことなく。これが新しいペニーズ”テリヤキ”バーガーのコンセプトです!と大見得を切ったもののできるかな?まあ、まずは試作、試作。

と、まずはパティ。従来のものと同じ120グラムのあらびきを使います。これを両面にこげ目が付くぐらい、肉汁が鉄板ににじみ出るぐらいまで焼き上げます。これと並行してたまねぎのスライスを裏表、こげ目が付くくらい、歯ごたえが残るぐらい焼いておきます。そしてパティを今回作った秘伝(誰から?)のたれにたっぷり浸して、再度軽く焼き上げます。もうこの時点で香りがやばいです。ちょっとこれだけで試食したい誘惑と戦いながら、特製バンズ(パーカー)を温め、まずレタスを敷き詰めマヨネーズをかけます。そしてテリテリで表面が少しカリカリになったパティをのせ、ここで先ほどとは違う種類のマヨネーズ(これがポイント!企業秘密です!)をのせ、さらにグリルした香ばしいたまねぎをトッピングすれば出来上がり!さてお味は?パテイに絡んだテリヤキソースと二種類のマヨネーズのハーモニー、そしてグリルし甘みの出たたまねぎとシャッキとしたレタスの微妙な歯ごたえの違い、自画自賛でごめんなさい、”めっちゃうまい!”です。最初の試作にしては大満足。もちろん細かい改良すべきところはあるものの、当初掲げたコンセプトに近い仕上がりになっています。というわけで、あと少し試作試食を重ね、いよいよ近日新メニュー”ペニーズテリヤキバーガー”を発売開始します!Tb2

To be continued.

現在ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングにおいて、皆さんの1日一回のクリックのおかげで上位にランクインしており、たくさんの方々に見ていただける機会を与えていただいております。本当にありがとうございます。毎日試行錯誤し楽しい話題での更新を心がけております。読んでいただきましたら引き続きお手数ですがその都度こちら
人気blogランキングへのクリックをお願いします!

« マクドナルドコレクション9 | トップページ | 買い付け5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マクドナルドコレクション9 | トップページ | 買い付け5 »