WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 買い付け3 | トップページ | ペニーズバーガー4・メニュー »

2007年4月11日 (水)

買い付け4

Usa3_1 この12年間でアメリカへの買い付けは約60回になります。そしてそのたびに何らかのドラマやハプニングがあります。ほとんどが車での移動なので、その道中に起こるエピソードもたくさんあります。

アメリカの高速を走っていると”rest area”と書かれた看板を見かけます。その場所によって違いますが60キロ前後ごとに点在する休憩用のパーキングエリアのことです。フリーコーヒーを提供してくれるところもありますが、大体はトイレとジュース、スナックの自販機がある程度のもので、トイレに行きたい時にたまたま近くを通りかかったり、本当にどうしようもなく眠たい時に少し仮眠する時ぐらいしか利用したことがありませんでした。

ある時古着の買い付けが遅い時間に終わり、そして次の目的地までかなりの距離があったので走れるところまで走って、モーテルじゃなくレストエリアで朝まで寝たらいいと思い一晩過したことがあります。そして次の日友達に前の晩はレストエリアで一晩過したとさりげなく話すと、奥さんと顔を見合わせて”よく無事だったね!”というのです。よく話を聞くと実はレストエリアはよく麻薬の売買に使われるらしく、またそれに伴う事件も多く発生している場所なのだそうです。そういえば昼間とうって変わって、深夜は車の出入りがほとんどなく不気味だなと思っていたのは事実でした。

別のある時、深夜高速を走っていると急におなかが痛くなってきました。普通であればガソリンスタンドに駆け込むのですが、その時はレストエリアがあと2マイルぐらいだったのでレストエリアに立ち寄ることにしました。あの一夜を過した日以来、夜はあまり近づかないようにしていたのですが緊急事態です。案の上、止まっている車などなく何か怖いなあと思いつつも背に腹は変えられません!おなかに刺激を与えない程度にできるだけ早く、トイレの個室へと向かいました。そして万事休す!ほっとする間もなく、ドアを開けた時に不審者がいて。。とかドアを開けた時に麻薬の受け渡し現場を偶然見てしまって。。とかいろんなことを考え少し怖くなってきました。事件に巻き込まれるかもしれない。そう思ってドアを開けた瞬間!周りの景色の違和感に驚きます。何かおかしい!そしてある決定的なことに気づきます。そこは個室ばかりでいわゆる男性用の小便器がひとつもないのです。しばらく何が何だか頭が真っ白になっていたのですが、ようやく理解できました。女性用トイレに入っていたのです!これはやばい!誰か女性が今入ってきたら、事件に巻き込まれるどころか、ここに自分が入り込んでいること自体事件です。急いで、そして誰かが入ってきたら”間違った!”なんか言いながら恥ずかしそうな顔を作ればいいとかいろんな事を考え外へ飛び出たのですが。自分の車が止まっているだけの相変わらず寂しいパーキングでした。その時降っていた雨がよりいっそう冷たく感じました。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへどうぞ!

« 買い付け3 | トップページ | ペニーズバーガー4・メニュー »

コメント

プライスレス…

>ピー

元気そうで何よりです。
もちろん愉快な仲間たち=プライスレスです。
もうすぐピーにも登場してもらいます。
それでは。仕事がんばってください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い付け3 | トップページ | ペニーズバーガー4・メニュー »