WHY PAY MORE !


  • マイ・オークションをごらんください
2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« ペップラリーと愉快な仲間たち4 | トップページ | マクドナルドコレクション1 »

2007年3月18日 (日)

ペニーズバーガー3

Pep1_1   ”オリジナルのTシャツは作らないのですか?””オリジナルのステッカーは?”とよく言われます。ステッカーは以前作ったことがあるのですが、あまりにも大盤振る舞いしすぎた苦い思い出が。でもここのオリジナルの何かを身につけたいと思っていただけるのは本当にうれしいことです。しかしそれがゆえに中途半端なものは作れないとある種身構えている部分がありました。オリジナルのキャラクターなんかがあればインパクトがあるなあとかは日々漠然と考えるのですが如何せんイラストを描く能力がありません。看板を作ったり、構図を考えたり、空間をいじることは得意なのですが。誰か?おっ!ということで一人の青年にお願いしました。Pep2

西村太志。今回はこのカテゴリーでの紹介ですが、彼も間違いなく彼女とともに”愉快な仲間たち”の一員です。最初はマックのハンバーグラーを集めるいちお客さんとしての登場でした。当時は幼稚園の保父さんとして来店してくれていました。いろいろ話をするようになり、彼の芯の熱さ、まっすぐさに忘れていた自分の中にある熱さを呼び起こされるそんな新鮮な気持ちで接することができました。そうこうするうちに彼から一枚の季節の挨拶をもらいます。渋い絵葉書だなと思っていたのでしたが、それは実は彼の手書きのイラストだったのです!そのセンスとバランスの良さは只者ではない、うならされる何かを感じました。その後幾度となく彼のイラストを見せてもらったのですが、そこに漂うアメリカンなテイストは常に私のアンテナを刺激し続けてきました。そんな中、彼も自身の志を貫き、幼稚園をやめイラストを生かしてのステップアップを目指し、単身東京に乗り込みBAUM ART STUDIOを主宰する傍ら、今は手刷りのTシャツ製作会社で修行中です。そんな彼に忙しい中無理は承知でお願いすることにしました。センスやフィーリングにおいては全面的に信用しているので、今更何も言うことはありません。すべて彼にまかせました。そしてついに先日出来上がったのです!今回はペニーズバーガーをイメージしキャラクターデザインしてもらったのですが、やはり完璧でした。それも3種類!Tシャツ、トレーナー、パーカー、キャップにステッカー!思いが膨らみます。Pep3

イラストがただ単にうまいということをはるかに超越し、地道に個展を開いたり、貪欲にそしてひたむきに何かを吸収しようとする彼のその姿に見習うべきものさえ感じます。これからも共に歩んで行きたい仲間です。

To be continued.

ブログランキングに参加しています。人気blogランキングへどうぞ!

« ペップラリーと愉快な仲間たち4 | トップページ | マクドナルドコレクション1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペップラリーと愉快な仲間たち4 | トップページ | マクドナルドコレクション1 »